Lich

初心者おすすめランク A+~C-
Phantom Assassin A-!!
A-の理由
Lichは初心者が扱う上で最も簡単なサポートだといっても過言ではありません。
しかしどうしてもサポートという立ち位置はDota2を理解していないと立ち回れないという枷があるため、
僕自身初心者にサポートを推奨していないため、A+ではなくA-にさせていただきました。
Dota2を理解しだしたときにサポートをやってみようと思った時にLichを使うのは大変扱いやすく入門としては最高なのでぜひ使ってみてくださいね。
Lichはスキルに地点指定がない為、暴発することなく確実に当てれるためスキル自身は悩まず使うことが可能です。

スキル説明

1番 Frost Blast
指定した敵とその周囲にダメージと移動速度減速と攻撃速度減速を与えるスキル。
Lichの序盤の火力補ってくれる優秀なハラスメント(レーンにおいて相手にダメージ与えること)スキルです。
3番のマナ回復もできるので、相手の射程外から使えるのでガンガン相手に使っていきましょう。
対象の敵の回りにもダメージを与えれるので、マジで優秀!!

2番 Ice Armor
味方にアーマー(防御力を与えこのバフがかかっている味方に攻撃した敵は移動速度減速と攻撃速度減速のデバフを受ける。使っている側からしたら実感は大したことなくてもやられたほうからしたらたまらないスキル、中盤以降にLichの主要スキルになる。

 

3番 Sacrifice
指定した味方クリープをDenyしてクリープの体力に応じたマナを回復する。
さらにそのクリープの経験値を周囲の味方に与える。
Lichの代名詞と言われているスキル、これのおかげで他のサポートよりも簡単と言っても過言ではない


ULT Chain Frost
指定した対象に冷気弾をはなつ、対象にぶつかった際に大ダメージと移動速度減速と攻撃速度減速を与える、
周囲に他の敵ユニットがいた場合跳ねていく最大10回跳ねる。集団戦で中心にいる敵にうつとこのスキルだけで敵が壊滅することもあるやばいスキル。ただ跳ね方はランダムなので運が悪いとあさっての方向に消えていく。

Aghanim’s Scepter効果
ULTの跳ねる回数が無限になりダメージが上昇する。
理論値ダメージが無限なのでこのゲーム最強なのではないのだろうか・・・・
他のヒーローと比べてこのアイテムを入れる優先度は高い

参考動画

Dota2 ガイドはこちら

こちらのURLからサブスクライブして頂けるとDota2内で使用できます。

 

スキルビルド説明
最初は3番のスキルを取って00:00秒のクリープが出てきたときにMidレーンのRangeクリープ(遠距離)に使ってあげましょう。このゲームのクリープは3種類いて、最も数の多いクリープがmeleeクリープ(近接)次がRangeクリープ
そして最後が3分おきに出てくるSiege クリープです。(タワー破壊に強い)倒した際の獲得経験値が最も多いのが、
Siegeクリープ>Rangeクリープ>meleeクリープです。なので3分の倍数時間以外はマナがなくてもう無理だー!って時以外はRangeクリープに3番を使って多くの経験値を手に入れましょう。
次にあげるのは1番のスキルです。3番の次に1番はダメージスキルなので優先的に上げていきましょう。
2番は序盤だとあまり意味をなさないので中盤から取っていきます。

アイテムビルド説明
初期アイテムは

を持っていきましょう。
回復アイテムは序盤1番を敵に使った後、敵にスローが入るのでその時に通常攻撃で追い打ちをかけます、
その際に敵から反撃されたり、クリープに殴られたり序盤のサポートは前に出ることが多いの回復アイテムはマシマシにします、クラリティは序盤の3番ではマナが回復しきらないので非常用として所持しておきます。
次に購入するアイテムは、

みんなのアイドル Magic stickさんです、なんやかんやで敵がスキルを使うとHPとマナの15回復してくれるのは大きいので購入しましょう。相手のスキルダメージを15ダメージ軽減にさらにマナ回復もついてくると考えましょう
次に購入するのは

この靴です。
何故このTranquil Bootsを購入するかというと。
二つの理由があります。
一つ目は、自前でマナ回復できるので体力回復手段としてこの靴を買う事でLichは自給自足ができるようになります。
二つ目は通常攻撃を受けたりしなければ移動速度が上昇することで、サポートは体力よりも移動速度が優先される場合が多々あるのでこれを買うことで味方の救出が間に合ったり逃げ切れたりと得する部分が多いです。
次にこのアイテムを買います。

このアイテムは味方と自分に透明化と魔法耐性をあたえれるのでチーム全員を救える優秀なアイテムです。
次はお待ちかねのAghanim’s Scepterです。

上記でも説明したとおりに実質の無限ダメージを入れれるので集団戦ではたくさん跳ねるように集団の真ん中に撃ち込んでやりましょう!!
以後お金が余ったら、
ワードや透明の敵がいたらdustなどをしっかりと買いながら。

他のアイテムを買っていきましょう。

 

Dota2 JP wikiアイテム欄

タレント説明

LV10は正直どちらでもいいです、初心者の内は被弾が多いと思いますので右側の体力を取りましょう。

LV15は一番の-4秒をとってもマナが足りなくなる事が多く正直使い勝手が悪いです。
120ダメージを取るとクリープの処理や殴りでもダメージが出せるので+120ダメージを取りましょう。

LV20は180G/minです。これ以外ありえません。絶対にこっちを取りましょう。

LV25は右側のice armorに30HP回復が付きます。日本語訳は誤訳で間違った情報になっています。
正確にはice armorを付けたら体力回復が+30されます。恐ろしく強いです。
だれでもDragon knight化と僕は呼んでいます。
これはさらに恐ろしいことにタワーの体力も回復します最強ですやばいです!!

集団戦や敵との戦い方
序盤の動き
まずは3番のスキルを取って、00:00秒と同時にMidのRAngeクリープに使い経験値を手に入れましょう。
そのままSafelaneに向かいます。(RadiantならBot DireならTop)Lv2になったら、1番を敵ヒーローに使い2回殴るのHit&Awayを繰り返します。
レーンでは3番のクールダウンごとにRangeクリープに使うことを意識しましょう。(重要)
3分15秒ほどでレーンにSiegeクリープがくるのでこれに3番のクールダウンが上がるように意識すればもうLich上級者です。
10分ほどまでこれを繰り返し味方のcarryを介護してあげましょう。

中盤での動き方
この時間帯はこの時間帯からはみんながULTを手に入れた時間になります。下手に殴りに行くと手痛いしっぺ返しを食らうのでここからは命を大事にしていきましょう。
味方が負けている状況なら自陣を守るワードを置き、勝っているなら敵陣に攻めのワードをおけるといいです。
集団戦や敵が2人以上の戦いの時は惜しまずにガンガンULTを使っていきましょう。

集団戦での動き
集団戦でのLichの役割は味方全体に2番のice armorをULTを放つことです。
1番を使いに行くと倒されてしまうリスクがあるため、敵と味方の人数が味方のほうが多い場合だけ使うという風に決めておくと安全度が増します。

まとめ
何度も言うようでしつこいと思いますが、サポートキャラクターは初心者が簡単にできるものではありません。
サポートはヒーローの理解よりもDota2の理解のほうが大切だからです。
なのでサポートを始めるタイミングは、
自分がサポートが必要だと思ったその時がサポートをやってみるいい機会だと思うので、
その時にこの記事を役立てていただければ嬉しいです。