Alchemist

初心者おすすめランク A+~C-
Alchemist C+
C+の理由
このゲームでも最もステータスが低いヒーローのため名前の通りお金を稼がないとこのゲームで最も弱いです。スキルが複雑なのと2番のスキルが5秒以内に発動しないと自分がスタンをしてしまいダメージをうけてしまうからです。
C-でない理由は、お金がたまりやすくて楽しいのと、ULT中の回復量が多く、ULT中に戦うULTじゃないと戦わないがわかりやすいからです。

スキル説明

1番Acid Spray
酸を吐いた場所にいる敵に物理ダメージと防御力の低下を与える。
Farmにも集団戦でも使える優秀なスキルではあるが器用貧乏感がある。
物理なのでBKBを使っている敵にもあたるしAncientクリープにも当たる。

 

2番Unstable Concoction
発動してから投げるまでに5秒間の猶予がある5秒以内に投げれないと自分にスタンとダメージが入る、0.5秒ごとのカウントダウンでカウントダウンが経過するほどダメージとスタンの時間が長くなる。
ハイリスクハイリターンのスキルなので慣れるのに時間がかかる。
ちなみに範囲攻撃である。

3番Greevil’s Greed
アルケミストがアルケミストたる所以のスキル、ラストヒットをとればとるほど(上限4回でマックス)もらえるお金が増える。
バウンティールーンを味方がとると普通のヒーローの3.5倍のお金がもらえる。

ULT Chemical Rage
このゲームで一番強いスキルは何かといわれたらおそらく5本の指に入る最強のスキル。
25秒間とてつもない回復力と攻撃速度の上昇と移動速度が上がる。
これがクールダウンの時はなるべく敵と戦わないようにしよう。

Aghanim’s Scepterを味方にあげれるぞ
買うものがなくなったら味方に配布しまくろう!!

参考動画
随時追加予定!
Coming soon!!

Dota2 ガイドはこちら
Alchemist 初心者向けガイド
こちらのURLからサブスクライブして頂けるとDota2内で使用できます。

スキルビルド説明

1番を最初にあげる理由はこれが無いと相手にダメージを入れる手段がなくFarm(金策)をするのも大変になるので優先してあげる。
次に3番を上げる理由はこれが無いとお金が入るボーナスが無いのでこれを上げる必要がある。
2番はマナ消費が多く序盤では大したダメージを見込めないので、必然的に後半に取る形になる。

アイテムビルド説明

ラストヒットを取ればとるほどボーナスマネーが増えるのでBattle FuryでさらにFarm(金策)を加速させて硬くなるアイテムを積みながらシャドウブレードを入れて奇襲をかけるようなビルドです。
基本的にFarm(金策)している合間に敵を発見したら「ULT→2番→シャドウブレード→敵を殴る→2番をぶつける→1番で酸を吐く→殴りまくる」が一連のコンボです。
Dota2 JP wikiアイテム欄

タレント説明
LV10の2番のクールダウン低下を取るのは、正直言って右側の攻撃速度UPが左側と比べて弱すぎるからです。攻撃速度の方が初心者さんは簡単ではあるので使ってみて自分で決めてみてもいいですね。

LV15で何故400HPを取るかというとこのヒーローは前述でも説明した通りこのゲームで最もステータスが低いので体力の増強をする必要があるからです。

LV20はLV10で2番のクールダウン低下を取っているのでさらに強化すると強くなるという理由もあります。ちなみにCleaveとは一番前の攻撃したときに後ろの敵にダメージを与える割合になります。すでにBattle FuryというCleaveアイテムを買っているためLV20で右を取ることはありません。

LV25で左を取るのは、ここまでに何度も言っていますが、このヒーローは大変体力が少ないので左側を取ってULTの体力の回復量を増やし弱点をカバーしましょう!!

まとめ
このヒーローは何よりもお金稼ぎが大事なヒーローです。序盤は1番しか相手に対してダメージが無いので強くありません、そして後半もステータスが低いため相手もお金が入ってしまうとどうしても弱くなってしまいます。
なので3番のスキルのお金を稼ぐスキルでだれよりも早くお金を稼いで成金アタック!!をするのが大事なので少し初心者さんからすると攻めるタイミングなどがわかりにくいので少し難しいヒーローです。
少し難しいを強調しすぎて気をくれしてしまう人がいるかもしれませんが、お金を貸せくことやとてつもない回復力はすごく楽しいので一度触ってみてから決めるといいですよ。
あくまで、ぼくの意見なので自分が楽しいことを優先しましょう!!